So-net無料ブログ作成
検索選択
新たなる心境 ブログトップ

人間が変わるとき。 [新たなる心境]

昔から思っていたけれど・・・。
そう思っていたけれど・・・。
何となくはっきり言えなかった。
健常者(という言葉は嫌いですがあえて、そう記載します)、A(+1)が気分障害のうつ病になりました。
この時点でこのAは社会的にB(+1)に変わります。いわゆるうつ病者、精神疾患者。
しかし、Bは2−3年して病気が回復します。そうするとCになります。
その社会の日常性を復活した、AでありBを経験した今のCは1+1=2の人間Cでは無いのです。
Aの要素も持っていますが、Bの要素も兼ね備えた人間C。
それは一体何物か、人間的に少なくとも2よりは大きな存在です。
最近、そんな事を思います。
全く同じ事を別の福祉介護職の方から言われました。
一方、介護/福祉職の人間の中には精神に関する疾患に関しては人間じゃない、別の動物という人に先週あいました。
怒りはありませんが、やはり介護、福祉に従事する方でもそう思うのですから一般の方が差別/偏見を持つのは仕方ないのかなと思うこのごろ。
やるせませんね。

追伸・・・今日も、用事がてらすべて徒歩移動&ランニングで10KM歩きました。
太陽が気持ちいい。しかし、すぐ暑くなる。
今日なんて、Tシャツで歩いて/走ってました(笑)

nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
新たなる心境 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

人気ブログランキングへ