So-net無料ブログ作成

悲惨だ、、、しかも知っているご家庭がありました。 [弔い]

悲惨だ、、、
20年程度前に福岡にいた。
その時に八女市、太宰府市を担当していた時期があった。
その時、お知り合いになった方のお子様がこの事故に含まれていた。
何の因縁だろうか。
介護職に従事する事を願っていた高校3年生。
訪問介護員2級取得者として、貴重な人材を失ったと感じました。
私は介護の仕事はしていません。(そのうち、するかもしれませんが。要請はありますので。)
心が折れます。
悲惨なご家庭があるので。
今回の当事者の皆様の、ご冥福を心からお祈りいたします。

20100730.jpg


================================================
太宰府で7人死亡 井手綾美さん、介護職の夢絶たれ 級友ら悲しみ暮れる
(C)産経新聞 12月26日(日)7時56分配信

 福岡県太宰府市の転落事故で、ワゴン車に乗っていた乳児を除く男女8人は出身中学や高校の同級生だった。亡くなった県立八女農業高校3年、井手綾美さん(17)は介護関係の仕事への就職を決め、将来への夢を膨らませていたところだった。無言の帰宅に、知人らも悲しみに沈んだ。

 井手さんは、幼いころから同居する祖父母思いの子だった。保育園から中学校までの同級生、井手翔也さん(17)は小・中学生のころ、綾美さんが祖父母の誕生日会を開き、学校で「おじいちゃんたちが喜んでくれた」とうれしそうに話す様子を今でも覚えている。

 昨年、綾美さんから介護関係の職に就くことを聞いたときには「綾美さんらしいと思った」という。いつも明るく、仲間の会話の中心にいた綾美さん。翔也さんは「突然のことで、まだ信じられない」と、同級生の死を受け止めきれない様子でうつむいた。

 近くに住む女性(63)も「幼いころから綾美ちゃんは優しくて、家族の面倒見も良い子だった」と話し、肩を落とした。今年の敬老の日には「いつまでも元気でね」と手作りのお菓子を持ってきてくれたという。それが最後の綾美さんとの思い出となった。

 また、綾美さんとともに亡くなった同校3年、石原瞳さん(18)の祖母(74)によると、石原さんは24日、友達とクリスマスパーティーをすると話して出掛けたという。祖母は「プレゼントとして靴下とショールを用意していた。信じられない。悔しい」と涙を流した。

 一方、綾美さんら亡くなった3人が通う八女農業高校では、朝から教諭らが駆け付け、詰め掛けたマスコミ関係者の対応に追われた。

 待鳥順二教頭はこの日午前7時半ごろ、生徒指導の担当教諭から悲報の連絡を受けたという。高山謙一校長は「(24日の)終業式では、1月に元気な顔で会おうと終わったばかり。非常に残念だ」と話した。週明けの27日に全校生徒を登校させる予定だという。

知人が・・・ [弔い]

ちょっと前に寝ていたのですが、20年近く前から知っている知人が数日前に亡くなったと電話がかかってきました。
起きてしまいました。
ショックです。
まだ60歳にもなっていないのに。
病気だったみたいです。
詳細はわかりませんが。
アジアにわけのわからない危険な旅行に行ってる場合じゃなく、福岡に行かねばって感じですが、もうお葬式も終わっていると思いますので福岡に行く理由が見当たらない。その方のご家族、私、知りませんから。
それから、ショックで鬱にならないように気をつけます。
それにしても。
生命ってはかないですね。

私がわずらっているような病気で自殺する人もいますが、生きたいと思っても別の病気で亡くなってしまう方もいらっしゃる。
自分で死を選ぶ事は自分という人間を殺す殺人と同じだと思いました。

日本、セーフティーネットのような我々みたいな患者を救うというか生きる道を造る政治を望みます。
多分、どの政治家もやらないだろうな。
それから、嫌な思いをする方もいらっしゃるかもという事で日時を区切ってブログアップしていたブログで、
「この愚か者めが」Tシャツ。今回の東京/神奈川の有権者は本当に「愚か者めが!」ですよ。
み○なの党の東京選挙区の候補者、タ○ーズの上場で数十億円〜数百億円お金を持っている。
同じく、神奈川選挙区の候補者、JPモルガン日本法人副社長かなりもらってましたよ。
だって、私の知っている外資系証券会社のそこまで偉くない人でも年収3000万円以上ありますよ。
1.5億〜2億円する都内の新築一軒家を5年の住宅ローンで返せるのですから。日本法人副社長、いくらもらってたのか。
庶民感覚とかけ離れている。
なんで選ぶかな・・・。
そんな人たち。(比例票もそうですが)
本当に「愚か者めが」です。
み○なの党の支持者の方がいたらお許しください。
そして、今後、当ブログにはこないでください。
そういう2人が当選しちゃうからみ○なの党、10議席獲得して、代表質問なんかも出来る党になっちゃった。
どうせ我々のようなもののサポートではなく、現政権への批判ばかりで終わるでしょう。
消費税論議等に終始して。使うお金がなかったら、消費税だって払えない。
日本の底辺を支えるような行動をしてもらわないとこまります。
そんな人たちに私の様な人間救える訳も無いし、そんな気もないし、想像もつかないし、どうでも良いことになっちゃうのでしょう。
選挙は投票すべきだと思いますが、知人によっては「結局、投票してそいつが当選すると、そいつの就職活動の手助けをしてるみたいだから選挙はいやだ。」と言ってました。選挙には行ったみたいだけど、投票用紙に「ばか」だか「あほ」だか書いて投票したみたいです。(笑)そんな人もいるんですね。

改めて、寝ます。
おやすみなさい。





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

人気ブログランキングへ